今年もよろしくお願いします。

0

    皆さんこんにちは。

    製パン科担当千葉ですおじぎ

    今年もどうぞよろしくお願いします。

    年末、正月はいかがお過ごしでしたか

    十人十色様々な過ごし方を

    されたと思います。

    日本ではお正月には

    何と言っても年賀状やお年玉という

    文化がありますね。

    国によって文化や習慣が違うので

    今回は海外のお正月を

    紹介致します。

    まずスペインの年越しには

    プエルタ・デル・ソル 広場の時計塔の

    12時を知らせる鐘の音にあわせて、

    12粒のブドウを食べ、

    カヴァ(スパークリングワイン)

    で乾杯します。

    エストニアでは元旦に

    7回食事をするそうです。

    新年に豊富な食料を確保できるように

    という願いが込められています。

    ルーマニアでは本物の

    熊の毛皮をかぶって街中を歩くという

    紀元前から続く風習があります。

    いろいろあっておもしろいですね。

    因みに世界で一番早く新年を

    迎えたのは

    UTC+14の キリバスのライン諸島

    とサモアだそうです。

    それでは本日も製パン科の授業風景

    をお届け致します

    本日は

    昨年お届けできなかった

    monsieurSUZUKIの

    クリスマス製品授業をお届け致します

    CIMG2367.JPG

     

    この時期のなると

    手つきも慣れたものです手

    CIMG2366.JPG

     

    バタール成形は

    何度やっても難しいなーうーん

    CIMG2368.JPG

     

    焼き上がったリースに

    クリスマス風に飾り付けくりすます

    CIMG2371.JPG

     

     

    本日の製品の一部ですクリスマス

    CIMG2374.JPG

     

    CIMG2375.JPG

     

    CIMG2378.JPG

     

    和菓子に比べてパンは季節感が

    あまりありませんざんねん

    しかし日本のパン屋さんの凄いところは

    日本の文化や四季にあわせて

    製品を生み出しているところです了解

    パン屋さんに買い物行くと

    選ぶのも楽しいですよねネコ

    それでは本日はこの辺で失礼致します

    製パン科担当千葉でしたおじぎ

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2018.06.07 Thursday
      • -
      • 08:15
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      関連する記事
      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << June 2018 >>

      selected entries

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM